点検・整備の内容 6

島村オートの最新情報

BLOG / お知らせ

点検・整備の内容 6

POSTED ON・2019年9月20日 / CATEGORY・整備


今回は、最近のクルマでは必要ではなくなった作業なんですが・・・

チョット前までは、行っていましたし、四駆ではまだ必要だったりする作業

 

グリスアップの紹介です。

 

最近のクルマは、部品の精度やゴムの材質が良くなったりで、

グリスアップ!

なんて作業が、だいぶ減りました。

クルマの動く部分 足回りのつけ根やプロペラシャフトの継ぎ手などに、

グリスガンと言う工具でグリスを押し込みます。

シマムラオートで昭和から使っている。年代物のグリスガン!

 

 

グリスニップルと言う、注入口にグリスガンを刺し

グリスを入れていきます。

地味な作業ですが、やはり可動部分のグリス切れは異音・ガタツキの原因になったりして、

故障につながります。

これも、大切な点検 整備ですので、行っていますが。

これ、普通自動車の車検点検項目には無いです。

・・・私が、新人だった、 遠い昔、遥か彼方の記憶では項目に合ったような・・・?

こんな整備もやってます!    整備  関根

 

おしまい

 

 

© Copyright © 2018 SHIMAMURA-AUTO All Rights Reserved.