グランドチェロキー LEDポジションランプ交換

島村オートの最新情報

BLOG / お知らせ

グランドチェロキー LEDポジションランプ交換

POSTED ON・
Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /usr/home/mw2pa8jrk3/www/htdocs/wordpress/wp-content/themes/Simplism2018/single.php on line 29
2020年6月3日 / CATEGORY・整備


こんにちは、シマムラオート整備の関根です。

今回の作業は、グランドチェロキーのポジションランプを

LEDバルブに交換しました。

頑張れば、オーナーさんでも交換できる作業なので、

参考になれば嬉しいです。

このグランドチェロキーです。

まずは、右側のライトから、

右側は、このクーラントのタンクが邪魔で、手が入らないので

矢印のネジ 二か所を外します。下の部分は穴に嵌っているだけなので、

上に抜けばタンクが外せます。

後は、黒のカプラーごとバルブを捻じれば、バルブが外せます。

 

左側のライトは、エアークリーナーボックスが邪魔なので、

ボックスの蓋を外し、下側のボックスも外します。

 

ボックスは赤丸の三か所をゴムに刺して留めているだけなので、

少し、ちから技で引き抜きます。(潤滑剤を少し使うといいかも)

ボックスと一緒に、空気の取り込みダクトも外れます。

後は、右側と同じです。

付け替えたら、元にもどして

点灯  チェック!

LEDのカッコいい光になりましたね!

そんなに、難しい作業ではありませんが、

気を付けて頂きたい事が

一つ‼

バルブをライトにセットする時は、

必ず、バルブ真っ直ぐ差し込んでツメを確実にロックしてください。

ナナメやロック不良になると、隙間からライトに水が入り

ライト曇りになったり、最悪は電気ショートでコンピューターの

故障などの原因に成るので、ここは正確に作業しましょう。

 

おしまい

 

 

 

 

© Copyright © 2018 SHIMAMURA-AUTO All Rights Reserved.