ビークロス オートマオイル漏れ修理

島村オートの最新情報

BLOG / お知らせ

ビークロス オートマオイル漏れ修理

POSTED ON・
Warning: Use of undefined constant Y年n月j日 - assumed 'Y年n月j日' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /usr/home/mw2pa8jrk3/www/htdocs/wordpress/wp-content/themes/Simplism2018/single.php on line 29
2020年6月9日 / CATEGORY・整備


こんにちは、整備の関根です。

今回は、珍しいクルマの修理。

”ビークロス”

しかも、175❕(これは、解る人だけ解ってくれればいいです)

 

漏れが起きている個所は、オートマ本体に入っていくハーネスの

ソケット部分からでした。

解りずらい写真ですが、黄色いテープが巻いてある、ハーネスの奥に有ります。

(マフラーはスペース確保の為、外してあります)

作業は、オイルパンを外し、内部からパーツを外さなければならず、

オイルパンを外し、内部のコネクターを外してソケットを取り外していきます。

🙇ATFまみれの手だったので、写真は撮れませんでした。

  

交換する、ソケットです。新品と比べるとゴムのOリングが、潰れていました。

新品と付け替え、オイルパンを取付け、オートマオイルの量を調整して、

漏れチェックして、作業終了です。

細かいパーツだったので、部品供給が無いかと思ったのですが、

部品が入手できたので、よかったです。

 

当店でも、何台か販売させて頂いたビークロス175!

いま、何台が元気に走っているだろなぁ~

 

おしまい

 

© Copyright © 2018 SHIMAMURA-AUTO All Rights Reserved.