島村オートの最新情報

カテゴリー一覧

新 自動車検査証

POSTED ON・2023/01/31 / CATEGORY・整備

こんにちは

整備の関根です

今年から、自動車検査証が新しくなりました。

何が変わってたのか、

まず、小さくなりました。

A4からA6サイズになりました。

そして、

電子車検証というICチップ入りの物に。

オーナーさんの名前や住所などは記載されてませんので、

細かい情報は、スマートフォンやパソコンで、車検証閲覧アプリを使い、

読み取り確認します

閲覧アプリ入れました

ICリーダーと電子車検証

 

電子化で、いろいろと便利になる様ですが、

変化に対応して行くのが、大変です。

 

おしまい。

 

130系 ハイラックスサーフ

POSTED ON・2023/01/21 / CATEGORY・整備

今回は、

今も人気がある、130系サーフの修理です。

今のクルマには無いカッコよさ

しかし、販売から時間が経っている為に、

生産終了の部品も多くなっています。

このサーフもマフラーが錆びによる腐食で、

要交換となるのですが、マフラーは、生産終了となってました。

しかしながら、人気のサーフ🚙

アフターパーツが充実してます

マフラーも、アフターパーツに交換となりました。

純正品の材質より、アフターパーツの方がステンレス製になり、

錆びに強そうです。

 

ボルト&ナットも錆びていて、中々手こずらされました。

リア ビューもいい感じ

排気音も迫力のある音になりました。

 

これからも、130系サーフ、大切に乗っていてください。

ご依頼、ありがとうございました。

本年もありがとうございました

POSTED ON・2022/12/24 / CATEGORY・整備

こんにちは

整備の関根です

今月になってから、ニュースなどで雪情報が出始め、

冬らしい気温になってから

どっと、タイヤ履き替え依頼が増えてきました。

整備スタッフのカラダにも、疲労が蓄積されてきました。

そんな中、お客様のお子さんから、

お礼と頑張ってのお手紙と、ウサギの折り紙をもらいました

お手紙✉ありがとね😂

腰の疲れも和らいだ、やさしい出来事でした。

 

おしまい。

 

 

本年も、残りわずかとなってきました。

この一年、シマムラオートをお引き立て頂きありがとうございました。

来年も、お客様のカーライフのお手伝いができますように、

スタッフ一同、尽力してまいりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

D5 ヒッチメンバー取付け

POSTED ON・2022/12/15 / CATEGORY・整備

こんにちは、

整備の関根です。

 

今回は、ヒッチメンバーの取り付けです

当店でも、ご購入頂いたクルマで、色々と引っ張るオーナー様も多く

また、ブラストトレイルの代理店でもあるので

時々、お依頼いただくパーツです。

車両は、三菱  デリカ  D5

当店でも、人気のクルマ

 

サン自動車さんのヒッチメンバーを取付けさせて頂きました。

車種専用設計なので、スムーズに取り付けできます

テールランプ・リア バンパーは外して、

説明書に沿ってヒッチメンバーを組んで行きます。

後は、トレーラーのランプ用のコンセントの配線も車両と繋ぎ、

コンセントを配線の場所を、間違えないように組んで行きます。

いつもコンセントの作りが、配線の取り回しやらハンダやらで、

中々時間を取りますね

外した、ランプやバンパーを戻して完了。

ヒッチメンバーキャリアも取り付けて、

遊び心 満点のD5になりました。

 

ヒッチメンバー取付け、ご依頼ありがとうございました。

 

おしまい。

 

キャデラックSRX パワーウィンド修理

POSTED ON・2022/11/30 / CATEGORY・整備

こんにちは、

整備の関根です。

今回は、キャデラックSRXクロスオーバーの整備

整備内容は、リアドアのパワーウィンドを動かすと、途中でガコと

音がする為、修理です。

キャデラックSRXクロスオーバー

まずは、音の出ているドアの内側パネルを外します。

パワーウィンドスイッチパネルを外すと、ビスが出てきます

 

ビスを外してドアパネルも外します、ビス2個以外はクリップ止めでした。

パワーウィンドのレギュレーターを外して、単体でチェックすると、

不具合発見

ガラスを引き上げているワイヤーの元が、レギュレーターレール側に

飛び出てました。

これがレールの段差に当たって異音を出していました。

プラスチックが割れ飛び出てしまったのでしょう。

部品交換です

正常ではこんな感じです。

新品部品に交換して完了

今回は、部品が本国オーダーの為

お客様には部品の入荷まで、パワーウィンドウご利用できないままで、

お待ち頂き、ありがとうございました。

 

 

南浦和にある

焼肉 ぱんち🍖

行って来ました。

 

 

『おい、おい、この肉、この店 大正解じゃなか。』

思わず

井之頭五郎 口調になてしまうほどの

美味しいお肉。

焼肉ですから、当然

炭酸入り麦ジュース🍺🍺🍺も頂きました。

店員さんも親切・丁寧な対応で

大変、満足いく食事でした。

ごちそうさまでした。

   ゴロー🎵

      ゴロー🎵

 

 

 

当店で、焼肉ぱんちさんの割引券

ご希望の方に、差し上げています

ヘッドライト 磨き施工

POSTED ON・2022/11/15 / CATEGORY・整備

こんにちは、整備の関根です。

今回は、ヘッドライトのコーティングをしてみました。

お客様からのご依頼のときは、専門の業者さんにお願いするのですが、

今回は、実験的に当社で施工してみました。

 

コーティングには、WAKO’Sのハードコート復元キットを

使ってみました。

テスターにはコペン

(ウチの山崎さんに頑張っていただきました)

ポリシャーでレンズの曇りを、削り取っていきます。

目の粗いバフから順に、細かいバフに変えながら磨いていき

次に、コンパウンドで仕上げの磨き。

 

レンズの透明度が戻ったら、コーティング

して行きます。

説明書通りに施工して完了。

 

ヘッドライトが綺麗だと、クルマも新しくなった感じです。

後は、コーティングの持ちがどーなのかが、気になりますね

経過観察していきますので、また、報告させていただきます。

 

 

良くお世話になっている

一代元 伊奈店さんで、

夕飯頂きました。

最近、ハマっている

つけ麺🍜

毎回こればっかり、頂いております

いつも、美味しいお食事ありがとうございます

また、伺います。

ごちそうさまでした🙏

 

 

 

 

 

 

 

 

BMW Z4 クーラント漏れ

POSTED ON・2022/10/30 / CATEGORY・整備

こんにちは、

今回も、水関係の修理です。

BMW    Z4

車検での入庫でしたが、エンジンルームからクーラントの臭いがあり、

クーラントの量も減っていました。

どこからか、漏れてますね。

クーラントが

 

原因は、ラジエーターサブタンクからのクーラント漏れでした。

サブタンク

タンクの合わせから、漏れていました。

タンク交換し、クーラント補充して

完了です。

 

車検点検時に、気が付かない故障を、早い段階で発見できるので、

定期点検は必要ですよね。

 

おしまい。

 

 

 

エクスプローラー ルーフからの雨漏り

POSTED ON・2022/10/20 / CATEGORY・整備

こんにちは

整備の関根です

今回は、エクスプローラーの雨漏りです

エクスプローラーのサンルーフ付きの車両では

発生しやすい、雨漏りです。

原因は、サンルーフの水抜きの排水不良です。

 

サンルーフのベース部の前方左右の角に、水抜き穴があります

(写真は左前の水抜き穴です)

水抜き穴からエアーブローしたり、水を流したりしながら

水の通りを良くして行きます。

これは、水抜きの出口です。

雨水は、サンルーフの水抜きの穴から、ホースでピラーの中を通り

タイヤハウスカバーの奥に有る、排水の出口まで流れて来ます。

ここも、水を流しながら、出口の汚れ取り除きます。

この出口のゴム、経年劣化の為か、少しベタ付きがあり

そこにゴミや砂などが付着し、排水の邪魔になったのかも?

清掃後は、左右共に排水もスムーズになりました。

根本的な解決では有りませんが、水抜きのライン(穴やホース)もそれほど大きくないので、

汚れが詰まりやすいかも知れませんね。

 

エクスプローラー オーナーの方は排水のチェックして見てください。

 

 

おしまい。

 

プジョー バッテリ上がる

POSTED ON・2022/09/21 / CATEGORY・整備

こんにちは

今回は、お客様から、

『バッテリが上がっていたのでバッテリ交換して、エンジンはかかったが、エンジンを止めても、ファンが動いている』

との事での修理依頼です。

プジョー208のマニュアル車

修理後、試乗させて頂きましたが、キビキビした走りで面白いクルマでした

これがプジョーの猫足😸

 

現状を確認すると、確かにエンジン停止後も、ブォーンとラジエーターファンが動いていました、

これが原因で、バッテリが上がってしまったのでしょう。

そして、ファンが止まらない原因は、ファンコントロールユニットの故障

これ、定番の故障みたいですね、ネットなどでも調べてみると、

沢山の事例が出てきます。

これが、ファンコントロールユニット

内部故障で電気が通電してしまい、ファンが止まらなくなる様です。

ラジエーターの後に取り付けてありました。

交換もすぐに終わり、ファンもちゃんと止まる様になり、

作業完了です。

 

 

お客様にシャインマスカット頂いちゃいました。

実は、初めて食べたのですが、すごく甘くてびっくり

とても美味しかったです、

ありがとうございました🍇

 

 

おしまい

ミニクーパー シフトレバー交換

POSTED ON・2022/09/08 / CATEGORY・整備

こんにちは、

今回は、ミニクーパー。

すみません。車両の画像がないのですが、R56あたりのミニです。

シフトレバーのプッシュボタンが戻らなくなり、

シフトロックされない状態でした。

 

シフトレバーは、ポジションをニュートラルして

上に引き抜くことで外せます。

取り付けは、外しの逆で、差し込むだけです。

 

交換したレバーを分解してみた所、プッシュボタンの板バネが、

折れていました。

おしまい

 

 

 

© 2019 SHIMAMURA-AUTO All Rights Reserved.